忍者ブログ
どうでもよすぎる日誌
新しいスナッフ購入しました。
ドイツPöschel社のOzonaラズベリーとイギリスのWilsons of SharrowのCool Honeyです。

あと、アルミ製のスナッフボトルを3本。
あと、到着待ちでBud-bombコピーを購入。

というわけでスナッフ嗅ぎ比べ。販売店の多いポッシェルのアプリコットと比較した感想。
[ポッシェル アプリコット]
入手性がとにかく高い。320円の値段も手ごろで始めるには最適。
香りは強めで甘さはそこそこ強い。爽快感も充分。
ただし、ケースの作りがショボイのでスナッフボトルへ詰め替えるとよい。

[Ozona ラズベリー]
香りはは少しアプリコットより弱めの印象。粉は少し刻みが荒い印象。
爽快感はこっちのほうが上。香りが鼻に長く残っていい感じ。
吸った感じはアプリコットほどキツくはない。
ケースは持ち運びに適している。ケースを捻ると側面の穴が開くタイプ。

[Wilson Cool Honey]
香りは弱め。粉は同じ程度の細かさ。
メンソールで爽快感が強いが、吸って少し経つとマイルドな甘さを感じる。華やかさが良い。
初心者が初めにこれを吸ったらむせると思う。スナッフに慣れてるならお勧め。
ケースは持ち運びに適さないのでスナッフボトルへの詰め替えは必須。
Wilson製品はこのケースが多いのでスナッフボトルは購入した種類分買っておくと吉。

次はWilsonのアイリッシュコーヒーにするかな。


あとはBud-bombコピーですね。
これはいわゆるカナビス(大麻)吸引や煙草に使用されるパイプです。
(注意:私は大麻なんぞ吸ったこともないです。吸う気もないですし、持ってません。カナビスフリーです。)

今回パイプ用煙草を吸う為に購入しました。
一般的なパイプ(某ほうれん草水兵が咥えてるやつ)は手入れと使い方が面倒そうだったのでパス。
総金属製のBud-bombはアルカリ電解水に漬けておけばよさそうなのでいいですね。
明日月曜夕方に発送とのこと。楽しみですわ。

そうそう、最近ガラム・ヌサンタラマイルド吸ってます。甘くてグッドです。
沖縄煙草のヴァイオレットも買いましたが、ちと不味いです・・・。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
HF
職業:
社会人,3Dデザイナー
趣味:
PC,洋画,寝ること,アロマ,煙草
自己紹介:
睡眠人。日本語パッチ作りも過去の話。
質問には丁寧に回答するつもりです(丁寧すぎてウザイよな…)
HP放置状態なのはいつか直しますorz→直す気力が無くなった
最新CM
[06/28 大竹]
[06/27 大竹]
[06/27 大竹]
[03/28 たかゆき]
[02/12 むん]
カウンター
忍者ブログ[PR]