俺以外の誰か Windows 8.1 Proカスタマイズ 忍者ブログ
どうでもよすぎる日誌
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8以降ではModernUIが存在し、今までの使い方を重視するユーザーにとっては煩わしい存在となりました。
そこで、ModernUIをバイパスしてしかも目障りなModernアプリを排除する手順について載せます。
というより、いままでnLiteやvLiteでやったOSカスタマイズと同様のことをするだけです。

完成するとこうなります。

拍手[2回]


まず、この手順ではインストール済みのOSを書き換えることはできないです。
カスタマイズには8以降のOSを使います。

[使うもの]
WinReducer 8.1
7z
WindowsADK(ImageX/oscdimg)
SetACL
ResourceHacker

ADKが一番ダウンロードに時間がかかります。
とりあえずダウンロードしたらインストールします。

ADKをインストールしたら、システムからimagex.exeとoscdimg.exeを。
7zからは7z.dllと7z.exeを。
ResourceHackerからはResHacker.exeを。
SetACLからはSetACL.exeをWinReducerのHOME内のSOFTWAREフォルダにコピーします。


OSのDVDやISOから中身を任意のフォルダにコピーします。
WinReducerを実行してフォルダを指定します。
エディションを選択してMOUNTします。

少し時間がかかりますが、我慢。
あとは必要なカスタマイズをします。


SkyDriveへの自動保存を使いたくなければ削除はおすすめです。
Removerの画面からModernアプリも不要であれば削除するといいかと。
私はSkyDriveもストアも消しました。一番上のSSみたいにするならこれだけが残ります。


インストール時のオンラインアカウントのセットアップを無効にします。
後はISOで変更内容を保存すれば完成です。


で、最終的にはデスクトップ上からModernUIに入るのを阻止するためにIObitのStartMenu8を入れます。
これで見た目、操作性共に7に近づきます。


ただし、SkyDriveを削除しきることはできないので無効にはなりますが完全消去ではありません。
もし後から有効にしたければModernUIのPC設定からオンラインアカウントを有効にすることで有効にできます。


Windows9はMicrosoftのサービスの取捨選択ができるようにして欲しいものだ。
サービスを使いたくない人もいるしね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
HF
職業:
社会人,3Dデザイナー
趣味:
PC,洋画,寝ること,アロマ,煙草
自己紹介:
睡眠人。日本語パッチ作りも過去の話。
質問には丁寧に回答するつもりです(丁寧すぎてウザイよな…)
HP放置状態なのはいつか直しますorz→直す気力が無くなった
最新CM
[06/28 大竹]
[06/27 大竹]
[06/27 大竹]
[03/28 たかゆき]
[02/12 むん]
カウンター
忍者ブログ[PR]